設置要項

岩手中部圏域障がい者就労支援ネットワーク会議設置要項

目的

第1 障がい者の地域生活の一環として就労支援を積極的及び効果的に取り組むためには雇用、保健福祉、教育、労働等の関係機関と連携し、障がい者の就労支援についての情報の交換や共有化を図ることが必要であるため、関係機関で構成する「岩手中部圏域障がい者就労支援ネットワーク会議」(以下「さくらネット」という)を設置する。

所掌

第2 さくらネットは第1の目的を達成するため、次の事項について協議する。

(1)さくらネット関係機関の情報の交換、共有等を目的とした会議、研修等の開催に関すること。

(2)障がい者に対する就業支援と生活支援の一体的な提供に関する、さくらネット関係機関の役割分担と連携のあり方に関すること。

(3)障がい者の雇用に係る情報の収集及び提供に関すること。

(4)障がい者の就労の支援に資する事業の実施に関すること。

(5)圏域各市町の障がい者自立支援協議会との連絡調整に関すること。

組織

第3 さくらネットは別掲の委員をもって組織する。

 2 さくらネットは、事務局が招集する。

実務担当者会議

第4 さくらネット各機関の実務担当者による連携を図るため、実務担当者会議を組織する。

 2 実務担当者会議は、必要な都度事務局が招集する。

事務局

第5 さくらネットの事務局は、岩手中部障がい者就業・生活支援センター「しごとネットさくら」に置き、庶務を行う。

補足

第6 この要項の定めるもののほか、さくらネットの運営に関し必要な事項は、さくらネット事務局が定める。

附則

 この要項は、平成20年3月13日から施行する。

附則

 この要項は、平成22年3月 5日から施行する。